に投稿

ジャパンネット銀行が扱うキャッシングの特徴

実店舗や自前のATMを一切持たないネットバンクは現在では珍しくありませんが、日本でのその先駆けとも言えるのが、このジャパンネット銀行です。そして、この銀行でもカードローンを取り扱っていましたが、先日その新規の申込みが終了しました。そして、ネットキャッシングと商品名を変えて、内容も一新して提供を始めました。これが実質的にカードローンの後継商品だと考えていいでしょう。

このジャパンネット銀行のネットキャッシングの最大の特徴は、大手消費者金融のように新規の契約者に対して無利息サービスを提供していることです。無利息サービス自体はカードローンの頃から行っており、それを踏襲した形です。

実はこのジャパンネット銀行はプロミスと関係の深い銀行で、プロミスの24時間振込サービスの対象銀行にもなっています。そして、無利息サービスにもプロミスと同様の特徴があり、契約日からではなく、実際に利用を開始した日から30日間が無利息期間になります。

ネットキャッシングという名前の通り、このキャッシングはネットからの操作で自分のジャパンネット銀行の口座まで振込で借り入れを行う仕組みです。その際には1円単位での指定が可能で、返済は自分で最初に指定した日付に同銀行の口座から引き落とされます。つまり、ジャパンネット銀行の口座が必須になります。

ですが、口座の開設はもちろんネットから可能で、同時にこのネットキャッシングへの申込みもできるので、この口座が必須だという点は特に利用の障害にはなりません。ATMではなくネットからの利用がメインになる場合、無利息サービスもあることから、このジャパンネット銀行のネットキャッシングも候補として考えてみてはどうでしょう。

に投稿

注意したい楽天銀行スーパーローンの2つのデメリット

楽天銀行スーパーローンはWEB完結で手続きをする事が出来る利便性の高いカードローンですが、利用する時にデメリットになってしまう点も少なからずあります。デメリットになってしまう点を把握しておかないと利用した時に困ってしまう事もあるので注意が必要です。そこで楽天銀行スーパーローンのデメリットになってしまう点を確認していきましょう。

・お金を借りるまでに時間がかかってしまう事がある

楽天銀行スーパーローンは審査回答が最短即日と宣伝されているので申し込みをしてから1~2日でお金を借りる事が出来ます。しかし混雑の影響なので審査回答が遅れてしまう可能性もあうのでお金を借りるまでに時間がかかってしまう事もあります。お金が必要な日までに借りられるように時間に余裕を持って申し込みをするようにしましょう。

・ネット環境を整えておく必要がある

楽天銀行スーパーローンはネット銀行のカードローンなので店舗や契約機が設置されていません。カードローンの申込方法もネットのみになってしまうのでネット環境を整えておく必要があります。スマホを持っている人は問題ありませんが、持っていない人は自宅のパソコンなどでネットに繋ぐ事が出来るように環境を整えておきましょう。

に投稿

気になるアコムの特徴について

カードローンは数多くありますが、その中でも特に有名なものがあると思います。例えばアコムなんかは、カードローンに興味がないという人でもCMなどでその名前を知っているのではないでしょうか。

これだけ知名度が高いカードローンですから、実際に利用をしたいと思われる方もきっと多いと考えられます。ですからそういった方々に向けて、これからアコムの特徴についてお話をしていきたいと思います。アコムが気になっている方、カードローン利用を考えている方は一読なさってみてください。

アコムは初心者にも優しいカードローンとして有名です。窓口の対応が丁寧で親切であったり、利息が安めで限度額も低くないという事、また審査が早いという事で、使いやすさでいってもトップクラスだと言えるのではないでしょうか。初心者はもちろん、カードローンをよく利用する人の中でも使いやすさにおいては定評があると言えます。

アコムというのは消費者金融系カードローンの中では抜群に知名度があり、使いやすく優等生なカードローンであると覚えておけば間違いはないのではないでしょうか。アコムであったりカードローン自体に興味があるという方々にとって、この説明が参考になればと思います。